2017/06/23

NIKE KD 9

やろうかね。
久々に。





優勝おめでとう、KD。

ということで、今更ながら「KD IX EP」
 
こんなカラーが出てたんですよね。
ダークネイビーにパープルにミントグリーン。



もろもろの機能性については、有名レビュワーの方が書いてくれていますので
そっちを見てくださいね。

そして、このモデルはもう皆さん持っているでしょうし、、、
着用レビューも今更ですしね、、、


とりあえず、サイジング。
EPラストはこれまで失敗しかないのですが、懲りずに購入。(ハーフサイズダウンはしてます。)

結果、このモデルに関してはEPラストでもそこまで問題なく。


KDモデルはIV以降のモデルで外れ続けていまして、
Vは滑って滑って、
VIもどこが良いのか分からず、
VIIは外履きに、
VIIIもフィット感がいまいちで



ようやく、IXでストレスなく履けるモデルになった気がします。
このシューズとにかくクッションが欲しい!!
という人にはピッタリかも、、、







10回くらいしか着用してないんですけどね、、、つま先が、、、










まあ、アウトレットなどでセール価格で買えますので
買ってみてくださいな。

甲高の人は履くことすら出来ないので要注意ですが
履けるのであれば、そこそこ良い履き心地は提供してくれるでしょう。


バーンズ兄貴も優勝おめでとう。

2017/03/11

JORDAN Extra Fly

2017年一発目でございます。

JORDAN Extra Fly





この靴、なんで買ったかというと、、、


Andre Drunmmondが履いてたからなんですね!!!



 
あ、、、
Victor Oladipoも履いてましたね、、、


(一応、広告塔はこの人でしたw)





2M越えのセンタープレイヤーがこんなローカットで華奢なモデル履いてるなんて
相当すごいパフォーマンスなんじゃないかって!!!

ね。



とりあえず、テクノロジーから見ていきましょう。

■前足部 Zoom Air
■ファイロンミッドソール
■フライワイヤーレースシステム


まあ最近のNIKE/JORDANのいわゆるシグネチャーシューズと呼ばれるもの以外のシューズと言えば、大体こんな感じ。

あとはそれぞれ配置が異なったり、アッパーが違ったり。

この「Extra Fly」は、
軽量なローカットフォルムに一体型アッパーというような形。
一見バッシュには見えない感じ。


とりあえず詳細画像を、、、







 分かりづらいかもしれませんが、インナーブーティ仕様です。
表面部分を覆っている柔らかめの層の下がシュータンと直結したソックライナー?になります。



「左右非対称の履き口」と調べると出てくるんですが、どこが???



アウトソールはCPシリーズや直近の"Ultra Fly"から流用のソールパターン。
まあ、75点くらい。



クッショニングも物足りなさはなかったです。


全体的は履き心地としては、
軽く、必要十分なクッショニングとローカットによる動きやすさ
という点では良かったのですが、、、

サポート部分・安定性では問題あり。

かかと部分が何度締め上げても、いくら紐を強く締めても
全然固定されないんですよね。

プレーしているとカカトがブレる感覚。
これはマズイ。
と思っていつも途中で別のシューズに履き替えてしまいます。


あとは耐久性という点でも良くはないでしょう。
ワイヤーが切れたらサヨウナラのシューズ。

ま、僕は耐久性なんか全然気にしませんがw




以上、ご参考になったでしょうか?
とても2M越えのセンタープレイヤーが履いているとは思えないシューズでした、、、

そして、
「Prepare For Takeoff」
このメッセージも全然伝わってきませんでした、、、


見た目はカッコいいんだけどな、、、




今年はシューズレビュー頑張ろうかな、、、

2017/01/12

2016年しゅーずおぶざいやー

今更ながら2016年に買ったものをまとめてみようかなと。
昨年から戒めのため、何を買ったのかをメモしてまして、、、



需要があるのかは知らないですけど、、、


写真を撮るのは面倒なので、拾い画像でやっちゃいますね。

ベスト10くらいでいいですかね。


まずは「期待外れ部門」から、、、


■JORDAN Melo M12


・カラーリング95点、機能性45点
特に何も主張が感じられないシューズでした。


■NIKE Hyperchase
かったいかったいクッショニング。
結構な人が履いてましたが、何が良いのか全く分からなかったシューズ。


■JORDAN 2 Low

アウトレットに急げ!!!
全色格安で買えるよ!!!


■NIKE Kyrie 2
これは自分の動きに合わなかったというか何というか、、、





さてさて、本題に入ります。
ものすごい独断と偏見でのランキングです。


☆第10位☆
■ANTA KT2




早速の中国ブランド。

某SHOPで2万5千円程度で売っていますが、この値段に全くもって似合わないパフォーマンス。
出せて1万5千円でしょう。とにかく日本で買いづらいシューズNo.1。

まあでも履きづらい訳ではないので、ここの位置づけ。



☆第9位☆
■K1X Paradoxum


頑なに新モデルを出さないK1X。
カラーリングだけでこのランキングですw
玉虫カラーだーいすき。


履き心地は75点ですので、お忘れなく。



☆第8位☆
■AIR JORDAN 9 Low


ローカットレトロモデルとしては物凄く履きやすい。
Mビビーがよく履いていたのも頷けます。

これも今はアウトレットに大量に流れていますので、急いで購入を、、、。



☆第7位☆
■AIR JORDAN 1 HIGH THE RETURN



AJ2好きの私としては外せないモデル。
AJ1のアッパーにAJ2ソールを当て込んだハイパフォーマンスモデル。

AJ1よりも買いやすく、バッシュとしても履けるので、まさしく「買い」のモデル。





☆第6位☆
■NIKE Hyperrev 2016


レブシリーズ2016年モデル。
ベルトが付いているだけで高得点。

ただベルトがすぐに取れてしまうのとフィット感がいまいちなのが玉に瑕。







やっと第6位で真面目っぽいランキングになって来ましたw

さあ、ベスト5の発表です。


☆第5位☆
■UNDER ARMOUR Curry 2 Low


大人気のカリーモデル。
2のローカットということですが、2とはフィット感が全く違い(2は持ってませんけどw)
かかと周りがもう少しがっちりとしていれば、1位にもなれた惜しいシューズ。
そしてこれも日本定価2万円とぼったくり価格として一躍ドームの名を押し上げたモデルでした。


その他は非常に満足の出来るパフォーマンス。



☆第4位☆
■AIR JORDAN XXX
(おいおい、このカラーリングかっこいいいがな)


ウエストブルック、河合さんと契約選手がこぞって履いていたナンバリングモデル。
詳しい解説は、あのお方はがレビューしてますので、そちらをご覧くださいw
「SZOK」


これは3万円という価格に見合う、非常に良いシューズでした。


☆第3位☆
■BRANDBLACK J.Crossover 2 Low



今更旧作モデルかい!!
というツッコミはなしでお願いします。

クッショニング・グリップ・フィット感、どれも非常に満足の出来る機能性でした。
お願いだからミッドソールの削れだけ何とかしてw


☆第2位☆
■NIKE Hyperdunk 2016 FK
(ブサちゃん今年からNIKE履いてるのよね。)


フルレングスズームと全面フライニットアッパー。

ズームエアの履き心地が馴染んでからは、何のストレスもなく着用でき、
非情に快適でした。




さてさて、、、ついに、、、
2016年ナンバー1モデルは、、、


☆第1位☆
■NIKE LeBron 13






まさかのレブロンモデルw
実戦に何を履くかと言われると真っ先にこのモデルが思い浮かびました。

頑丈そうな見た目からは想像出来ないようなフィット感と走りやすさ。

クッショニングはあえて言う必要もなく。

まあこのモデルだけは複数足買いましたしね。



----------------------------------------------------------------


いかがでしたでしょうか???
参考になりましたでしょうか???


需要があれば、また2017年も、、、

今年もゆるーく更新していきますので、よろしくお願いします。